アシタノ!

明日つい話したくなる新鮮ニュースを紹介します。 ちょっとだけ、明日が楽しくなりますように。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PR

このエントリーを含むはてなブックマーク [ --/--/-- --:-- ] トラックバック(-) | コメント(-)

「ローソンプラス」中国地方第1号は何故か益田 

ローソンプラス 益田に中国地方1号店 から。

大手コンビニエンスストアのローソン(東京都)は、益田市中吉田町の店舗をリニューアルし、高齢者向けのコンビニ「ローソンプラス」として三十一日にオープンさせた。中国地方では第一号。生鮮食品や和菓子など品ぞろえを充実させ、お年寄りが気軽に利用できる地域密着型の店舗を目指す。

ローソンがオレンジ色に変わっていくそうだでも紹介しましたが、
生鮮食品や高齢者向け製品を拡充した「高齢者向け」ローソンが中国地方でもオープン。

自分は広島の人間なので気になるニュースなのですが


なぜ益田なんだ



なぜ益田なんだ

と自分自身に小一時間問いかける。

益田(島根県西の果て)は確かに田舎だ。ローソンプラスも需要があるかもしれない。

益田ってゆーと
松江市(島根県県庁所在地)から170キロ離れている。
一度松江から益田にドライブに行ったことがあるが3時間かかった。

松江から高速使って3時間かければ

大阪まで行ける

それくらい遠い益田。なのに何故。今日はコレばっかり考えている。


# 益田に住んでいる人ごめんなさい。
# 広島にオープンしなかったのが悔しいだけです…


▼ローソン関係
「ナチュラルローソンベーカリー銀座本店」オープン
ローソンがオレンジ色に変わっていくそうだ

スポンサーサイト

PR

このエントリーを含むはてなブックマーク [ 2007/02/01 21:57 ] TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
お知らせ

このサイトはリンクフリーです。
コメント・トラックバック等お気軽に。

メールはnetasticky★gmail.comへ。

RSSフィード
web拍手を送る!
押してくれるとやる気上がります。
一言コメントもお気軽にどうぞ。

ジョブボード
↓求人募集中です!

ステータス

□ドラクエ表記


□あわせてよみたい
あわせて読みたい

□なかのひと.jp


検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。